【気圧頭痛軽減・自律神経を整える】川のちょろちょろせせらぎ音楽(1/fゆらぎ/アルファ波)【福島の作曲家が作るBGM集】

日本理学療法士協会の論文によりますと、気象の変化と痛みの関係は乖離していたそうです。
しかし、気圧・気圧変化量・気温・気温変化量を調べたところ、気圧がもっとも痛みに影響を与えることが分かり、研究から、気圧の低下が痛みを増強していることが明らかになりました。

頭痛含め体調不良は、気圧の変化に適応できず、自律神経が乱れることで起こるようです。

そこで自律神経を整えるために、「川のちょろちょろせせらぎ音楽」を作りました。
川のせせらぎや風で木の葉がそよぐ音などは、1/fゆらぎと呼ばれる周波数を持っており、アルファ波を多く出現させる効果があるとされています。
アルファ波には、リラックス効果があり、緊張状態から解放してくれて、自律神経を整えてくれます。

【公益社団法人日本理学療法士協会の論文】
https://ci.nii.ac.jp/naid/130004580247

【メンタル・健康・仕事効率化音楽まとめ】
https://naoki-kanekura.com/power-of-music/

【Music/音楽制作】
Composed&Arranged/作曲&編曲
Naoki Kanekura/金藏直樹
https://naoki-kanekura.com

・Sound/音
The river sound/川のせせらぎ

【Location/ロケーション】
Koriyama City, Fukushima Prefecture/福島県郡山市

#リラックス #BGM #体調不良

【関連書籍】
脳を知る・創る・守る・育む 17 音楽と脳(脳の世紀推進会議)

この記事を書いた人

金藏 直樹

作編曲家・ピアニスト/映像クリリエイター/フォトグラファー/DNA心理学
貧しい離婚家庭で育ち、独学で音楽活動を始め、今日に至っています。
【主な作品】舞台『鬼切丸伝(主題歌)』ミュージカル「星の王子さま」「銀河鉄道の夜」映画『それぞれのヒーローたち』